加入のメリット

中建国保

建設業で働く仲間とその家族の健康を守り、安心して医療が受けられるように、建設国保を運営しています。

中建国保は、年齢・仕事の形態・扶養家族の人数で保険料が決まるため、所得は関係ありません。

償還金や傷病手当金、補助金事業など、市町村国保にはない制度が充実しています。

保険料シミュレーション

 

労働保険

労働者を一人でも使っている場合は適用事業となります。

仕事が原因で、労働者がケガ・病気・死亡した時、事業主は災害補償責任があります。下請が雇った労働者の補償も元請の責任です。

加入手続きから労災申請まで全面サポートします。

 

労災保険 特別加入

労災保険は、国(政府)が保険給付を行う補償制度です。

事業主や一人親方は、基本的に労災保険の対象にはなりません。

特別加入することで、労災の給付を受けることができます。

医療費は治るまで全額無料で、休業4日目から休業補償を受けられます。障害や死亡時の補償もあります。


建退共

建設業で働く人たちのために、国が設立した退職金制度です。

一人親方も建退共で退職金がもらえます。

最初に交付される共済手帳には、国から50日分(15,500円の証紙)の補助があります。

国で定められた基準により確実に支払われます。

講習会・資格取得

静岡建労は、技能講習登録機関として作業主任者技能講習・特別教育等を実施しています。

組合員の技術・技能の向上、技能者育成を支援するため、資格取得の報奨金制度を設けています。

建設キャリアアップシステム(CCUS)

技能者の就労実績、保有資格を蓄積し、評価に応じた処遇改善や本人情報、社会保険加入状況などの情報を業界統一ルールで登録し、工事の品質向上や現場の効率化を図る制度です。

組合員の登録から技能レベル判定までサポートします。

 


慶弔共済

出産や就学等のお祝い金や災害時のお見舞金、万一の場合の弔慰金を支給します。

すべての組合員が対象です。

記帳・税金相談

記帳や確定申告について、提携している税理士法人の紹介、日々の記帳、確定申告対策をサポートします。

 


加入者の例

Aさん(35歳)

・職種 大工

・立場 一人親方

・家族 妻30歳・子5歳

・加入 中建国保・一人親方労災


◇加入後の費用 年間 395,595円

       (内訳)・組合費等   44,200円

           ・中建国保 326,400円

           ・労働保険   24,995円

Bさん(43歳)

・職種 建築板金工

・立場 個人事業主(従業員あり)

・家族 妻38歳・子10歳

・加入 中建国保・事業主労災


◇加入後の費用 年間 477,931円

       (内訳)・組合費等   44,200円

           ・中建国保 417,600円

           ・労働保険   16,131円